沿革

沿革

1960年 医療機器販売業として創業
1961年 4月15日 株式会社設立し、法人化
1963年 鶴岡営業所開設
1985年 山形循環器病解析センター業務開始
1985年 関連会社 ファースト商事(株)設立
2000年 血液事業部業務開始
2006年 関連会社 ファースト商事(株)を経営統合(5つの調剤薬局)
2009年 エコアクション21認証登録証取得
2014年 やまがた絆の森(みはらしの丘未来の森) プロジェクト参加(7年計画)

・・・昭和16年頃・・・

この太陽燈は青い光線を出し皮膚病の治療に使われていた。ハルピン、綏陽(すいよう)、 綏芬河(すいふんが)に陸軍病院があった。最大で 600床ぐらいの病院...。

医務室があり、そこに軍医、衛生兵がおり、診療にあたっていた。検査の必要な兵士は、病院にまわされてくるシステムだった。治療医学の先端であった。 当時、放射線装置をつくっていたのは島津製作所だけだった。健康診断は、間接装置(92式可搬型間接装置) で行い、この装置は東北大の古賀教授によって開発され、東芝によって制作されたものである。間接装置に使われたカメラは、最初はドイツの「ライカ」、その後は 「キャノン」がつくるようになった。

old004.png

ドクターアドバイス
エコアクション21
循環器病解析
絆の森
岡崎医療

本社: 〒990-0025
山形市あこや町三丁目4番3号
TEL 023-623-0546


Copyright 2016 OKAZAKI MEDICAL CO., LTD. All rights reserved